月に一度スーパーの朝市へ行くのですが、いつも買うものが多いので私と父、自転車二台で出かけます。

しかし大雨が降ってしまうと自転車だと大変なので、父が一人でバスに乗って朝市へ行き買うものも少なめです。

今月の朝市の日が大雨だったので、いつものように父がバスで買いに行くものかと思っていたら、買うものが多いらしく私も一緒に行くことになってしまい、大雨の日に雨具を上下着て自転車で行くことになってしまいました。

雨の日に自転車に乗ることはあっても、大雨の日に上下雨具装着で自転車に乗るのは数年ぶりのことで、やっぱりこんな日には自転車には乗りたくないものです。

雨具を上下着ていると体が重くて動かしにくく、頭に被り物をしていると目の前の雨よけのビニールに水滴が溜まり前が見えにくくなり、布で横の視界が遮られるので横の人と車を確認するのに後ろに振り向くような感じになり、いつものようにスピードも出せないので、大雨の日の自転車の運転は気を遣いいつもの数倍疲れます。

小雨の日だったらいいですけど、大雨の日に自転車の運転はしたくありません。

百凱王 amazon