贈るものに関連した情報を考えて見ましょう。贈る人の好みや家族構成、喜ばしいと思われる物を意識して選びましょう。定番はアルコールやオヤツ、プリンといった飲食物ですが、アルコールを飲まない人やドクターストップのかかっている人にアルコールの類を贈っても相手はめっちゃ嫌な思いをするかもしれないし、アレルギーがあったりする可能性も否めないので、贈る相手に関してのある程度の情報は必要。

中元を贈る時期の定番を思い出しましょう。日本のイースト地域の方では7月が始まってからセオリー(原因と結果を説明したもの)は15日まで、日本の西地域の方では8月が始まってから15日まで。西とイーストによって全然ちがうというのは誰もが知っているんじゃないでしょうか。しかしながら近年の傾向をみると地方、地域、エリアにほとんど関係なく7月の真ん中頃までにおくってしまうのが日常に変化してきています。

目上の上司、先輩にお中元ギフトを贈る場合、老舗の料亭のグルメや古くからある和菓子店の菓子などの少し高級感あふれるラインナップがいいですね。

小さいお子様のいるファミリーだとスイーツや桃、メロンなどの果実。アイスクリームやゼリーなどがさっぱりとした品の定番として喜ばれるでしょう。その他で考えてみると夏という時節柄から揖保の糸などそうめんやモルツなどビールなども幅広い層に喜ばれると思います。

お中元 アイス